プログラミング技術を上達させるには

目次

プログラミング技術を上達させるには

このページを見に来た方はきっとうまくいかずに立ち止まっている、もしくは挫折してしまった方でしょう。

この記事をよんで、モチベーションをあげていただけたら幸いです。

楽しんでやる

何事もモチベーションは大切です。
結局は技術や才能よりも継続できることが上達への早道です。

勉強でもそうですが、基礎的な部分は抽象的でそれをどう使うのかわかりにくいものです。
まずは目標を決めて、その目標を達成するに当たって今やっていることがどのような位置にあるのか調べてみましょう。

基礎を知らずして応用は出来ません。
一歩ずつステップアップしていきましょう。

インプットとアウトプット

人間の脳はインプットだけでは覚えてもすぐにわすれてしまいます。
得た知識をもとに自分で手を動かしてみましょう。

自分で考えてアウトプットできれば尚良いです。

余談ですが、プログラムも多くはインプット、内部処理、アウトプットで構成されています。

何が出来るかを考える

常にプログラムを使って何か出来ないか考えてみましょう。
自分の考える大抵のソフトウェアは世に出回っているといっても、ニッチな需要はカバーしきれません。

事務処理の自動化や大学の出席管理、家計簿など、普段行う作業の効率化を図ってみるのも良いでしょう。

二番煎じだとしても、自分で考えて作ることが大切です。

回り道をしてみる

もしどうしても理解できない事柄があったら、一度そこから離れてみるのもよいかもしれません。

例えばC言語がわからなければ、別の言語を学習してみるなどです。
近いジャンルのものなら、そこで得た知識で問題を解決できるかもしれません。

もしかしたら、簡単なことに気づいていないだけかもしれません。
狭まった視野を広くしましょう。



「プログラミング技術を上達させるには」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA